PCMAXに登録した当初は半信半疑でした。サクラも多いと聞いていたので、メールをもらっても、これは怪しいんじゃないかとか、これは素人っぽいなとか思いながらやり取りしていました。しばらくやり取りしていると、本当にメールのやり取りが続いていく人が何人かは出てきます。その中で、実際に会ってみようとなる人もこれまた何人かは出てきました。

それでも実際に会うまでは、まだ本当に出会えるのかは不安でしたので、待ち合わせは分かりやすい場所で、事前に写メを交換できた時もありますが、そうでない場合はお互いの服装や特徴を交換して探しました。初めて出会えた時は嬉しいというより、へんな達成感がありましたね。根気が有って、めげずにチャレンジすれば出会えるということなのかもしれません。出会えた人とは定期的にお逢いしています。
普通の出会いでも知り合った人の数に比べてお付き合いする関係になる確率は、人にもよると思いますがそんなに高い訳ではないと思います。出会い系サイトだから、顔が見えない分、明らかに出会いとは別の目的の人や、口ばかりで出会う気のない人なども沢山いますが、すべては確率の問題なのかなと思います。

出会いたいと思っている人は必ずいるけど、その人にも自分の好みや目的があると思うし、それが一致して初めて上手くいくので、結局は普通にお付き合いするのとそんなに変わらない確率なんじゃないでしょうか。ただ、自分の行動範囲外の普段絶対に出会うことのない人に出会える可能性はあると思います。その可能性が広がることに出会い系サイトの意味があるような気がします。

>>サクラのいない本当に出会えるアプリ教えます!