まだ20代半ば、まだまだエイジングケアなんていらないだろうと、正直思っていました。ですが、26歳過ぎたころいきなり肌が乾燥して乾燥ニキビまで出来てしまい、肌をきにするようになってから鏡をよくみるようになりました。そしたら今まで気付かなかったけど薄いシミがところどころ出来ていることに気づきました。10代のころに紫外線予防やちゃんとした保湿をしてこなっかた事により10年後の今肌に表れてしまうことに気づきました。それからエイジングケアを気にして使うようになって5年、あれほど気にしていたシミも26歳のころより薄く気にならなくなりました。また周りの友人に比べるとしわも全然ありません。エイジングケアはやっておいて損はないと思います。

26歳でエイジングケア美容液を使うのは早いのでは?と良く言われました。しかし自分もそうですが友人にもすすめて使ってもらうと確かにシミやしわのすぐ効果がでるものではありません。ですが、私だけでなく友人も5年根気よく使ってみたところやはり周りの同年齢の人に比べシミしわ比較的少ないよな気がするといっていました。どうしてもエイジングと聞くと40代50代向けに感じてしまいがちですが、若くても早め早めにエイジングケアしておいて損はないと思います。肌は10年後に結果が出てくると聞いたことがあります。若いころ気にせず安い美容液を使っていたら、今、自分の肌はもっとシミだらけの肌だったのかなと思うとぞっとします。

エイジングケアに効果のある美容液の情報はこちら