月別: 2016年11月

一人息子、思春期に突入!

我が家には、14歳二なる息子がいます。甘えん坊ではありませんが、一人っ子のせいなのかよく喋る子供で頭が痛くなるくらいでした。
そこのも中学に入ってから、急に背が伸びニキビも出来て見た目も思春期なのですが、喋りも思春期です。

 父親が無口な人なので、そのうち無口になるのだろうと思いきや、理論をまくしたてて私に言いまくるようになってしまいました。父親にはあまり喋らなくなり、ちょっとした会釈で対応します。そんな、夫を見るとうらやましいくらいです。学校のイライラなどなど、みんな私にぶつけて来るのでその態度に馴れない間は、口内炎になるほどストレスが溜まりました。少しでもそのイライラを、父親にぶつけてくれると楽なのですが…。

 あまり思春期の子供と対等に渡ってはいけないといいますが、こちらも腹が立つのです。成長期とは分かっていてもイライラします。私はその時、思いっきりケンカします。
疲れますが、言いたいことを言うをスッキリします。あまり大きい声で、怒るので「ごめんなさい」と謝っていました。

 少し大人を気取りながら、嬉しいことがあると隠すことが出来ずウキウキしているのを見るとまだまだ子供だと思います。背丈も伸びて声も低くなってきました。なんとなく膨らんでいる頬を見てもまだ子供だと感じます。

 自分の頃には分からなかったけど、大人と子供の境目は本当に苦しいものなのだと息子を見て思います。家の手伝いもしなくなり、部屋に籠もることが多くなったけど、無事にサナギの今から見事なチョウチョに生まれ変わってください。

友人に告白しようか悩んでいます

片二重を治す方法を教えちゃいます
今女友だちの女性に告白しようか悩んでいるんです。その人とは大学の時に一緒の学部で一緒のサークルでした。マーケティング学部という所だったんですが、ゼミも一緒で、なにかと会う機会が多くて結構仲良くしていたんです。大学の時は特に女性として意識する事も無く普通に友だちとして何気なく接していました。大学を出てからも、割と近くに住んでいたために他の人も一緒だったり、たまには二人だけで会ったりしていました。

二人だけで会う時にはいろいろ相談に乗ってもらったり、反対に彼女の相談を聞いていたりしたんですが、その時からしだいに女性として意識するようになってしまいました。正直言って彼女はそんなに可愛い訳ではないんですが、話しやすくて一緒にいると安心できるんです。友人に聞いてみるとあいつはそんなに可愛くないのになんで好きなのとか言われてしまいます。

確かにスタイルもそんなによくないし、鼻が低く、片二重で顔もイマイチぱっとしないかも知れませんが、性格がすごくいいのです。自分も今まで女性を好きになる時は顔が可愛いからという理由が多かったんですが、今回は彼女の性格が好きになってしまい、こういう事もあるんだなと思いました。こんな事になるのならサークルが一緒の時に告白してもっと長い時間一緒にいられたら良かったなと思います。今でも会える事は会えるのですが月に一回ぐらいしか会えないのでもっと会いたいです。

しかし告白して拒否されてしまったらその時間もなくなってしまいそうで怖いです。思い切って告白するべきか、それともやめておいた方が良いのか今すごく悩んでいます。彼女は今は付き合っている人はいないのですが、グズグズしている間に彼氏ができてしまうとも限りません。すごく悩ましいです。

毎年行われている入試試験

>>受験のプレッシャーに打ち勝つには?

もう少しで受験シーズンですね。
受験生のみなさんは、さらにギアを上げて勉強していることと思います。
私にも受験生だった時期があったんだな。

人生をやり直したいと思うことは多々ありますが、また受験をしたくないですね。
それぐらい受験のプレッシャーというのは、大きかったです。
でも多くの人が通ってきた道なんですよね。

高校受験と大学受験が人生の大きな試験でしたね。
その後も入社試験や資格試験。
様々な試験を経験しました。

人生の中で一番緊張したのが大学受験だった気がしますね。
ターニングポイントの一つでありますから。
だから悩む人が多いのだと思います。

色々と不安になる時期は、ちょっとした気分転換も必要です。
私は休憩時間に音楽をよく聴くようにしていました。
歌詞に元気づけられたものです。

歌詞を理解していない洋楽でも、メロディーの良い曲で気分を高めたりしていました。
ヒーリングミュージックのCDなども数多くあるので、そういうのを聴くのもよいかもしれませんね。ザ・シークレットサブリミナルCDなんかは落ち着く感じです。

考えたら受験って何も学校の試験だけではないんですよね。
社会に出ても資格試験や昇進試験などがありますから。
日々学ぶことってあるなと思います。

今はもっと勉強しとけばよかったと後悔しているので、若い人が羨ましいです。
でも人生は死ぬまで勉強だと思っています。
何歳からでも何かを取得するために学ぶのは素敵なことですね。

最近思うのは、学校で勉強するよりも仕事をしながら覚える方が吸収が早いことですね。
仕事に直結するのでそれだけ必死なんだなと思います。
意識の高さって大事なんですよね。
人生は目標を持って生きた方が、大きな結果を出せると思います。

スーパー銭湯でのんびりしてきました

先日、一人でスーパー銭湯に行ってきました。スーパー銭湯は駅から少し離れている場所にあります。わたしは車を運転できないので行きづらいと思っていましたが、送迎バスが出ていることを知って利用することにしました。

平日なのでそれほど人がいないのではないかと思っていましたが、送迎バスはお年寄りを中心に混雑していました。スーパー銭湯に着くと、こちらもお年寄りや主婦らしき人でにぎわっていました。初めてなので勝手がわからずに戸惑っていると、常連らしき人がどんどん進んでいったので付いていきました。タオルは家から持ってきたので良かったです。レンタルタオルは別料金で200円とのことでした。

お風呂はとても良かったです。気泡が湧いているお風呂や、熱い風呂、電気風呂、ジャグジー風呂など、たくさんの種類がありました。もちろんサウナもありましたよ。わたしも入ってみたのですが、温度が高くてすぐにギブアップしてしまいました。熱い温度が好きな人にはいいかもしれませんね。気に入ったのは炭酸風呂です。テレビもついていたので、見ながらのんびりしていました。天気の良い日だったので、露天風呂も開放的で良かったです。

岩盤浴は別料金だったので入りませんでしたが、別料金を払った人にだけ入れる休憩スペースがあるみたいで、次来たときには入ってみたいと思いました。ほかにも食事処やマッサージ屋さんがあって、くつろいでいる人がたくさんいました。また今度行きたいと思っています。

将来への不安

主人の年収が低いことは、結婚前から知っていましたし、二人で共稼ぎならば別にやっていけると思っていました。彼の収入と私の収入から少しづつ共同の貯金をしていました。

彼の収入と私の収入は同じくらいの金額ですが私は派遣社員で彼は正社員。業種は違うものの正社員てもう少し稼げるものなんじゃないのと思ってしまいます。

他の家庭は分かりませんが、彼は交際時からレストラン等での飲食は基本的に割り勘。そして現在結婚した今でも基本的に財布は別で割り勘で飲食をしています。それがたまに不満に感じる時があります。彼にお金の話を切り出すのも正直億劫です。

好きでお互い結婚したけど、これから子供ができたら私は働けない期間がどうしてもできるしそれが今私が抱える一番の悩みです。主人に率直なお金の話をするとプライドを傷つけてしまう気もしてしまいます。

旦那さんの年収が低いと、将来に向けてうまく計画立ててお金のやりくりをしていかないといけないです。結婚当初はいいかもしれません。愛があれば幸せになれる上手くやっていけるときっと誰しも思います。

ですが、お金がないとだんだんとお互いの関係がギクシャクしていったり旦那さんに収入についてとやかく言うのもお互いにとてもストレスになります。

共働きでも、女性の方が妊娠するとある一定期間は産休を取らざるをえないのでその期間の収入や生活に不安が出てくると思います。収入が低いと貯蓄を増やすのが難しくなります。

お互いの収入が低いと、結婚した方が生活費(家賃など)を節約できるとも思います。私の友人は本業の収入が乏しいため副業をしつつ、家計を支えています。
旦那の年収が低い!?そんな時はどうすればいいの?

もうそろそろ100日なんて、信じられないくらい嬉しい

最近は、もうすっかり秋らしくなってきましたね。
空気が澄んで、朝方は寒いほどです。
冬用の布団やシーツもそろそろ準備しなくちゃいけませんね。
今年は赤ちゃん用の小さな布団も仲間入りします。
私の初めての赤ちゃんは夏生まれです。
妊娠中、入退院を繰り返しましたが、正産期に無事に元気に生まれてきてくれました。
妊娠中、色々大変なことはありましたが、梅雨時期の湿度マックスのジメジメ感で、キツイ思いをしました。

やっと梅雨が明けたと思ったら、急に暑くなってすぐに夏バテしてしまいました。
家には除湿機もエアコンもなかったので、扇風機一つで過ごしていたのですが、入院中はエアコン完備の個室にいたので、家よりはいくらか過ごしやすかったです。
ずっと点けている点滴が不便でしたが、夏バテは治って体調も良くなりました。
生まれてきた赤ちゃんは、何の問題もなく私と一緒に退院できて、新米パパが待つ家へと帰ることが出来ました。
そこで心配だったことが、夏の暑さ対策でした。

家には扇風機しかなく、生まれたばかりの赤ちゃんが暑くないか、エアコンを買うべきかどうか悩みました。
ですが、生まれたばかりの赤ちゃんにエアコンは良くない、とも聞いていたので、様子を見ることにしました。
風通しがいい家だったので、風がある日には扇風機で十分に過ごせるのですが、熱帯夜や無風の日は暑くて大変でした。
幸いにも、赤ちゃんは汗もになることもなく、少なかった母乳も出てくるようになり、スクスク大きくなりました。
私は出来るだけ母乳育児をしたかったので、母乳の出が良くなってきたことは、とても嬉しく思いました。

嬉しいのですが、母乳育児の難点は、乳首の臭いです。
母乳と汗が混じって、乳首の臭いが強く匂うことがあります。
こまめに拭いて清潔にしているつもりでも、以前にはなかった乳首の臭いが気になるのです。
お母さんになるには必要なことなのですが、女性としてはちょっと気になります。
まあ母乳をあげてる時だけだと割り切って、今日もせっせと赤ちゃんの授乳に励むようにしています。
そろそろ生後100日なので、可愛い晴れ姿写真が撮れるといいなぁ。

甥と現代文

先日高校生の甥と勉強について話しをしました。

彼はどういうわけか現代文の記述式の問題よりも選択問題の方が解答しやすいと言うのです。確かに、センター試験の現代文は評論文でも小説でも問題文は難しい文が使われることはあっても解答の際選ばせる選択肢が難関私立大学の選択肢のように難しい選択肢ではなく非常に素直なので、国立大学の記述式の問題よりも遥かにセンター試験の選択式の問題の方がやりやすいという彼の返答も私は分かります。

しかし、彼はどのように現代文を勉強していいのか根本的なことが分からないようだったので、それから少し私は彼の勉強を教えることにしました。私は今はしがないサラリーマンをやっていますが、大学生の頃は学習塾で教えたこともあるので、少しは現代文について詳しいのす。

まず、私は一応は私が現代文を解ける学力があることを見せなければならないと思って、私は彼に彼が解いたことのあるセンター試験の現代文の問題を借り、その場で私がその問題を解き、彼に採点してもらいました。
一応私の解答は全問正解だったので、彼は私を信じてくれる気になったようです。

しかし、ここで私は大事なミスをしたと思ったのです。それは、私が一度だけこの場で現代文の解き方を教えたくらいで、彼の現代文の実力が上がるほど現代文は甘い科目ではないので、これからしばらくの間私は彼に現代文をマンツーマンで教えなければならないのではないかと私は思ったからです。

今年の夏にデビュー水素水

私は体力がありません。特に夏になると自分の免疫力が低いことを思い知らされます。栄養ドリンクを飲んだり、ひどいときは点滴したり、とにかく体がだるくなります。だから、私は実年齢より5歳くらいない内臓年齢が高いんだと常日ごろ思っていました。
そんな免疫力の低い私が以前から気になっていたのが水素水でした。水素水は内臓を元気にする力があり、アンチエイジング効果もあると雑誌に書かれていました。女優さんの間でも流行っていると聞き、いつもの栄養ドリンクから水素水に変えたほうが体にもいいのではないかと思いました。

しかも、職場を変えたばかりでいつも以上に夏に体がだるくなりそうな気配でした。なれない事務仕事となれない人間関係にちょっと疲れていたのです。
いつものように栄養ドリンクを探していたら伊藤園の水素水がスーパーに置いてありました。いつも飲んでいる栄養ドリンクより40円高いだけだし、ボトルがシンプルでかっこよくてついに手にしました。

家で早速に見ました。ゆっくり飲みました。味は?水とはちょっと違う気がしましたが、味がどうとかではなく、私には細かい粒子が体に入り込む感じがしました。だって、水にしては200円近くしたのでけっして安くはありません。そう思うとゆっくり大事に体に染み渡らせたいです。
ただ、人間の体の60パーセント以上は水でできているそうで、ちょっと水素水が体内に入っただけではなんの変化もありません。やはり続けることが大事ですね。

今は週3回買って、落ち着いた時間に飲んでいます。とくに忙しくなる前の日に飲んで願掛け代わりにしています。
まだ、免疫力が変わったーなんて事はありませんが、夏は乗り越えました。少しずつ、飲み続けていきたいです。

足元見られても大丈夫?

ほら足元を見てごらん~♪
キロロの未来って歌の歌詞でこんなフレーズがあったと思います。

足元を見るっていうと、どうしても足元を見てぼったくられるといった悪い意味に使われる気がします。でもおしゃれは足元からっていうぐらい靴って重要なアイテムだと思うのです。実際に洋服をコーディネートしていて最後に靴を合わせるといまいちしっくりこない時あります。靴までフルにコーディネートするのって結構難しいと思うのです。さらに靴下が見えるボトムの丈だとまた靴下の色を選ぶのも難しいです。アラフォー女子だしあまり若作りのファッションはしたくはない、けれどもマダムみたいな恰好はちょっと無理なんです。本当にこの年齢になると何を着て良いものか本当に悩みます。

男の人も足元を気にするのは同じかもしれません。サラリーマンで外回りの営業職に就いた後輩が先輩から「靴だけは良い靴を履けよ」と教わったそうです。自分がきちっとした信用に値する人間だという事を示すとか、こんないい靴履けるくらい言い給料もらっていますとか、そういった意味合いがあるとか。

靴って色々な事がアピールできますね。

一方あまり質の良くない靴、手入れがされていない靴を履くとやっぱりそこは相手に足元を見られても仕方がないのかなと思います。人のふり見て我がふり治せです。最近靴のお手入れをさぼっているのでしっかりやらなくては。今はネットでも鞄や靴のクリーニングも取り扱っているんだから。

靴のお手入れをきちっとしていると幸せになれるっていうジンクスも聞いたことがあるし、ちょっと今度の週末にでも持って行ってみようかな。

ロイスクレヨンで長々とお話しちゃいました

大好きな洋服屋さんがあって、そこがロイスクレヨンというところなんです。
ずっと前からファンで、チェーン店ではあるのですが、セールは一切しないことで有名なお店です。

セール品もないわけではないのですが、純粋にロイスクレヨンというメーカーのものは絶対に値下げしていません。
前に銀座店に行ってきたので、ルミネのセールがてら今度は大宮店に行ってきました。

そこで、前から目をつけていたインスタグラムで見たオフショルのTシャツを発見。
やはりデザインが好きなので、即効で試着させてもらいました。

結構若いお姉さんが相手してくれたのですが、着てみて肌に触る感じとかがよかったので即決。
ただし、それに合わせるスカートを探して色々時間をかけてしまいました。

セール品もあるんですけどって言われたのですが、なんかロイスクレヨンの店員さんっぽくなくて微妙な空気に。
後で知ったのですが、そのときの売り子さんは研修中の方で、あまり接客に慣れていないようでした。

何着も試着させてもらったのですが、ピンとくるものがなく、今回はトップスだけにすることに。
こういう買い方をしたことがあまりなかったのでちょっと新鮮でした。

でもできれば、今度はもう少し接客に慣れたお姉さんに相手してもらいたいかなって。
せっかくセールにもなっていない洋服を買うのだから、サービスとしては万全であってほしいって思いました。

でもまぁ、大宮店もそれなりに商品があったのでこれからはちょくちょく寄らせてもらおうかなって思いました。